2005年10月30日

第2号 告知

このたび、『三輪のレッドアラート!』の執筆者である三輪の何某様からの要請を受け、共同執筆する事になった。
早速記事を投稿したが、題材は現総理大臣小泉純一郎に関する記事。
ショックを受けるような内容ではあるが、それを総理大臣に仕立て上げたのは、我々国民である。
このような事が再び繰り返されぬよう、今後の為の備忘録として書き上げたので、そちらも閲覧していただきたい。

↓今国に危機が迫っているとお考えの方は、クリック宜しくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by 諸行無常 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

小泉劇場を取り巻く闇
Excerpt: 小泉純一郎の酷さは今日に始まった事ではない。我々は、あの男を首相にした罪を償わなければならない。
Weblog: 三輪のレッドアラート!
Tracked: 2005-10-31 06:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。