2005年12月28日

第42号 「皇室典範を考える札幌の集い」の報告

第33号 北国でも女系天皇に異を唱えるにおいて、筆者も告知していた「皇室典範を考える札幌の集い」が無事終了したようだ。
本来なら当日に記事を書くべきだったのだが、どうかご容赦願いたい。
Brain News Networkの記事を使って、報告させていただきたい。

「伝統を壊すことに憤りを感じる」 金美齢が皇位継承制度の改定に警鐘

文: 東   写真: 東 

 「皇室典範を考える札幌の集い」で講演。

 「改正法が通れば、万世一系の聖なる存在が一瞬で壊れる。そうなるのであれば、私は日本人の知性を疑う」

 天皇誕生日の午後1時30分からススキノのキャバレー「エンペラー」で開かれた「皇室典範を考える札幌の集い」で、講演した評論家の金美齢氏は、語気を強めてそう語った。

 先月24日、小泉純一郎首相の私的諮問機関である「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東大学長)は、首相に報告書を提出。

 報告書の内容は、従来の皇位継承と次の2点で大きく異なるものだった。これまで男系で継承されてきた皇位に対し、女性天皇や母方だけに天皇の血筋を引く女系を認めること。そして皇位継承順位は男女の性を問わず、第一子を優先するというものだ。

 具体的には皇太子の次の天皇は、皇太子夫妻に男児が誕生された場合も愛子内親王となることを意味している。

 政府はこの報告を受け、長年続いてきた「男系男子」を軸とするこれまでの皇位継承制度を転換する新たな皇室典範の改正案を来年、国会に提出する方針で、皇室典範改正案の作成作業を進めている。

 「皇室典範を考える札幌の集い」は、「皇室典範を考える札幌」(代表・藤野義昭弁護士)の主催。

 金氏の講演に先立ち、当別神社宮司で同町町会議員の後藤正洋氏と旭川ペインクリニック理事長の的場光昭氏が皇室典範問題に対する提言を行った。

 後藤氏は「吉川座長は報告書の拠り所を日本国憲法と世論としているが、2000年以上、125代男系で続いたもの(皇位継承制度)をそれだけで考えて良いのか。これまでの8人の女性天皇はすべて男系女子で、8人は男系を維持するため、独身を貫かれた。報告書は国家観や歴史観を無視したもので、総論、各論とも問題だ」と指摘。

 続いて的場氏は「男系男子が続く限り、少なくとも神武天皇のY染色体は受け継がれる。2000年以上続いているのは、日本だけであり、(報告書のように)近代の西洋の価値観で物を言われても困る」と、男系男子の皇位継承維持を強調した。

 金氏は最初に「台湾人として話をさせてもらう」と前置きし、こう続けた。

 「私は(日本と異なり)神話のない国、これから建国をしようという台湾人。日本には2600年以上続いた歴史、伝統、文化がある。それを憲法や世論によって変えようとしていることは、外国人の私からみてもおかしい。伝統を簡単に壊す、変えてしまうなら残念を通り越して、憤りを感じる。わけのわからない危うい世論によって、(現行の皇位継承制度が)なくなるなら涙が出る」と訴えた。

金美齢さんは台湾人と言う立場から率直なご意見を語ってくださった。
筆者は個人的に、金さんの物言いは好きだったのだが、率直に胸を打たれたと申し上げたい。
我が国には誇るべきものがあるにも関わらず、外国人に指摘されてもなお気付けない者がいると言う事に恥を感じないのか。

恥を知れ、愚民共!

金さんの言葉に胸を打たれた方は、クリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
posted by 諸行無常 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(4) | 蝕まれる帝國 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13777013

この記事へのトラックバック

メルマガ「皇位継承Q&A」創刊!
Excerpt:  「まぐまぐ」から《無料メールマガジン「皇位継承Q&A」》を発行することになりました。これは、男系維持派のためのメルマガです。男性天皇堅持か女性天皇容認かの違いはあると思
Weblog: 時事評論@和の空間
Tracked: 2005-12-31 00:35

女系天皇制反対バナー
Excerpt: 時事評論@和の空間さまからメルマガ「皇位継承Q&A」創刊!のTBを頂いて、弊ブログでももう少し訴えていけるお手伝いができたらと思い、ありきたりなデザインですがバナーを作ってみました。 メルマガ「皇位継..
Weblog: 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで
Tracked: 2005-12-31 09:21

天皇陛下の御意思に誓う
Excerpt: 先ほど書いた「年頭のご挨拶」で平成18年の新年に当たり天皇陛下のご感想を引用しましたが、読めば読むほど私の意志は強くなりました。もう一度引用します。 平成18年の新年に当たり天皇陛下のご感想 宮内庁ホ..
Weblog: 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで
Tracked: 2006-01-01 10:10

寛仁親王殿下「一度切れた歴史はつなげない」女系天皇に異議
Excerpt:  本日は旧暦十二月五日。師走、雪下りて麦出ずる。 今次の皇統継承権問題は皇統断絶の危険性を孕はらんでいる。もし「有識者会議」という名のジェンダーフリー推進集団が出した報告書に従ってしまうと、皇統断絶の..
Weblog: 悪の教典楽天市場店
Tracked: 2006-01-07 17:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。